ギアレビュー

【登山ギアレビュー】アルトラ ローンピーク8! 抜群の履きごごちで膝に優しい登山靴

アイキャッチ

【PR】本ページはアフィリエイト広告による収益を得ています。

こんな方におすすめの記事

ローンピーク8を買おうか悩んでいる方
ゼロドロップシューズに興味がある方
膝に優しい靴を探している方

アルパカさん

ローンピーク8に興味があるんだけど、自分に合うかな?

むら

こんにちは、むらです。
ローンピーク8で山に登ってみた実感を紹介しますので、参考にしてみてください。

今回は、アルトラの大人気登山靴【ローンピーク8】です。

試した結果、履き心地が良い登山靴を欲しい方に「ローンピーク8」がオススメです。

ローンピーク8を関東の塔ノ岳で、7時間以上使い倒してきました。

その経験から自分が感じた良かった点と気になる点を紹介していきます。

この記事を読むことで、ローンピーク8が自分に合う登山靴なのかがわかります。

そこで今回は、アルトラの「ローンピーク8」をレビューしていきます。

登山靴の選び方は、下記の記事にて詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

登山靴 選び方 簡単6ステップ!おすすめも紹介【初心者必見】今回紹介するのは、登山靴の選び方です。登山靴の必要性から機能を踏まえ、選び方をかんたん6ステップで紹介していきます。200山以上登山している経験で感じたポイントも解説!6つステップを踏むことで、自分にあった登山靴を選ぶことができるようになりますよ!...
ALTRAのロゴ

「アルトラ」は アメリカ合衆国ユタ州に本社を置くランニングシューズメーカーです。

アルトラは元アメリカ代表の長距離ランナーだった創業者が、「裸足と同じ自然な状態のシューズがあれば、ランナーの怪我は減るのでは?」というアイディアから誕生しました。

2009年に設立された比較的新しいメーカーですが、「ゼロドロップ」(つま先とかかとのの高さの差がないシューズ)の革新的なシューズを作っており、登山者にも大人気です。

正しい歩くフォームを自然に獲得できるのがアルトラシューズです

むら

自分はローンピーク5で自然な足さばきを習得することができました。

ローンピーク8

「アルトラ」誕生の地、ユタ州の山から命名されたローンピークは2011年にブランド誕生と同時に産まれたモデル。

「ローンピーク」はトレイルシューズのフラッグシップといえるモデルです。

特に北米のハイカー・長い距離を歩くハイカーやトレイルランナーにとってスタンダートとなったローンピークは、誕生当初から2020年代にかけての登山とトレイルランニングを象徴するシューズです。

ローンピークは発売から進化を続け、今作で8世代目。

アッパーはシームレスにすることで、異物の入りにくさと高い通気性や水抜け性を両立させています。

適度な地面の感触が足の裏に伝わることで素足に違い感覚を得ることができます。

高いクッション性も兼ね備えており、石を踏んでも足裏が痛くならない作りとなっています。

特徴:「ゼロドロップ」

ゼロドロップの説明

ドロップとは、靴のつま先とかかとの地面からの高さの差を言います。

つまり、①(つま先)-②(かかと)=ドロップになります。

ゼロドロップとは、①(つま先)と②(かかと)の高さの高低差がないシューズのことです。

通常の靴はかかとが高くすることで歩き出しやすく作られています。

ただ、かかと着地の衝撃がひざにいくことで、膝が痛くなる事があります。

ゼロドロップは自然な歩き方へと促すので、膝に負担のかからない歩き方を覚える事ができます。

むら

実際、ローンピーク5を履いてから膝が痛くなることが減りました。

主な変化点:耐久性向上

ローンピーク8

自分が使っていたローンピーク5から、つま先周りの耐久性が向上。

さらに、アッパーのメッシュは岩場での摩耗や引き裂きに強い、格子状のリップストップメッシュアッパーに変更されました。

アッパー素材がダメになることが多いので、強化されたことで今まで以上に長く愛用出来そうです。

むら

耐久性向上はうれしい変化点です!

山で履いたローンピーク8

ローンピーク8を関東の塔ノ岳で7時間以上使い倒してきました。

結論、ローンピーク8も変わらず大満足な作りで、自分の一軍の登山靴になりました。

ぬかるみや雪道もあるバラエティに富んだ登山道で使った実感を、良かった点や気になる点お伝えしようと思います。

【ローンピーク8】
 良かった点:履き心地

山でのローンピーク8

ローンピークは履いていて、履き心地が気持ちの良いシューズでした。

ローンピーク8も履き心地の良さは引き継がれ、足にフィットするので靴慣らしをしなかったのですが、問題なく登山出来ました。

もっちりとした感触のクッションはやみつきになるくらい気持ち良かったです。

クッション性だけでなく、グリップの良さも履き心地に影響していると感じました。

このソールは、自分は大好きな感触でした。

ローンピーク8 ソールのグリップ
むら

履きごごちが良くて、足にフィットして最高でした。

【ローンピーク8】
 気になる点:靴の柔らかさ

ローンピークの柔らかさ実演

ローンピーク8は靴が柔らかい作りになっています。

岩稜帯や鎖場では靴が柔らかいため、ソールの硬さを利用できません。

足の力を使わないといけないので、岩場にはあまり向かないかと感じました。

岩場の多いところに行く方にはローンピーク8は向いていなく、ソールが硬い靴を選ぶことをオススメします。

むら

一般的な登山道は最適ですが、岩場が多い登山には向きません。

ローンピーク8

今回は、アルトラの大人気登山靴のローンピーク8をレビューしました。

ローンピーク8は、膝に優しく履き心地が良い登山靴を欲しい方におすすめなシューズです。

ローンピーク8で塔ノ岳を登った実感は、もっちりとしたクッションが気持ちよく、履き心地が抜群だったので、自分の登山靴1軍になりました。

今まで重い登山靴しか使われたことがない方は、一度ローンピーク8を使ってみてください。

その快適さに驚くと思います。

ぜひ、ローンピーク8で山での非日常を味わってください。

あなたの安全登山を応援します!

ローンピークはゼロドロップのため、膝に優しい。

岩場にはあまり適さない。

履き心地が良く、足にフィットしてくれる。

【PR】

amazon AD
やまどうぐ レンタル屋 AD
楽天市場 AD
アウトドアショップ ナチュラムAD